mhikari-top

Marubeni光(丸紅ひかり)の口コミまとめ

Marubeni光の口コミを見てみると、

  • フレッツ光のインターネットサービスと同じ品質で料金が安くなっている
  • キャッシュバックが25000円と高額
  • 工事費がかからない
  • フレッツ光から乗り換えるのであれば解約金がかからない
  • 月額料金がフレッツよりも安い

等の評価が高い一方で、悪い評判があまり耳にしません。

ただ、2月~5月は引越しシーズンで、インターネットの契約が急増するらしく、開通するまでに時間が非常にかかってしまいます。契約してから開通するまで、だいたい1か月前後です。これはMarubeni光に限ったことではないですが、このように開通に1か月ほどかかってしまうことについてのクレームは少なからずあるようです。auひかりやフレッツなんかも忙しい時期は1か月くらい開通まで待たされるんですが。。。
一応、Marubeni光の悪い口コミとして、ご紹介しておきます!!

代理店に話を聞いてみると、料金体系やサービス内容はMarubeni光のほうが断然おすすめ。ただ、知名度がフレッツ光よりも圧倒的に低い(というかフレッツ光の知名度が高すぎる)ので、様子見のお客さんがいるのも事実、ということらしいです。

Marubeni光が2015年に登場してからまだ10か月程度なので、インターネット関連に強い人はMひかりに移ると思いますが、インターネットについて知識が薄い方は「良い話にはなんか裏があるはず!とりあえず多少高かったとしてもフレッツ光にしておけば、大丈夫なはず」という意識が働くらしいです。

私も苦手分野の場合は、そういう思考回路になると思いますね(笑)

 

>>Mひかり25000円キャッシュバック申し込みはこちらから

 

c312f41266e8cfecd65eff935db60948_m

家電量販店ではなくWEB代理店からの方がお得

Marubeni光を考えているのであればビックカメラといった家電総合量販店で加入しようとするのはストップするのが損をしないでしょう。と言うのも、ノジマで契約してしまうと、ウイルスソフトやひかりTVなどといった月額数百円くらいのオプションが必須条件だったりする事がほとんどだからです。キャッシュバックが高額!!と歌ったキャンペーンでお客さん候補を集めているわけですが、このオプションが原因で結局は毎月の請求金額は上昇してしまい泣き寝入りしちゃうことが一般的です。だから、Mひかりを契約するのなら、信頼できるサイト経由で加入しようとするのが一般的だったりします。

有名な駅でよく目にする街中の代理店のキャンペーン額については最大●万円というように宣伝していますが美味しいところほど有料オプションを説得されて契約しないとなんです。Mひかりが料金は一番安いので申し込んだというのに、金額的には月額料金が高くなっちゃって本末転倒だと感じるユーザーがよくあるそうです。Mひかりを使いたい時はベスト電器というような店舗にて手続きするのは、やめたほうが賢い方法でしょう。その理由としては、コジマの場合は、リモートサポートや有料動画サービスなど様々な有料オプションがセットとなっている場合があったりするからです。

お得な返金制度あり!という美味しいPR手法で見込み客を呼び込んだりしますがこの無駄なオプションのせいで結局のところ毎月支払う金額は1.5倍くらいになってコスト増になるのが一般的です。よって、Mひかりを契約しようという時なんかは、信頼できるサイト経由で加入するのが無難だったりします。人が集まるようなところでよくあるようなauショップなどのキャッシュバック特典は極端なとこだと最大30万円というPRもあるみたいですが、多くの場合はいらないサービスを多く、契約しないとなんです。Mひかりが月額費用が安いから契約したにもかかわらずなぜだか毎月の金額が高くなっちゃって不信感が募ってしまう等のパターンが見られます。

 

Marubeni光 ラプター
Marubeni光 光コラボ
Marubeni光 丸紅
Marubeni光 代理店
Marubeni光 回線